今こそ!びわ湖の鮎のおいしさを知って

日時
2017年10月14日(土)
OTOPIX
今こそ!びわ湖の鮎のおいしさを知って
〜井保水産〜

湖魚の養殖や加工を手がける井保水産(高島市安曇川町)。活魚の鮎はミシュラン三つ星の料亭をはじめ京都の有名料理店でも使われている。エサのやり方、ひきしまった鮎にする水流など様々な努力をしているが水(比良山系の伏流水)にこそ特徴があると井保清治代表は話す。一方、今シーズンのアユ漁は記録的な不漁に。「びわ湖の鮎」のピンチに思うこととは。


○TOPIX
びわ湖環境ビジネスメッセ 20周年!
滋賀経済産業協会 井門一美 会長に聞く