レジェンダリーホームを手掛ける株式会社RaBaum建築工房(大津市)

日時
2020年01月25日(土)
【BIZラボ】
レジェンダリーホームを手掛ける株式会社RaBaum建築工房(大津市)は、ゆったりと時間が経つのと共に温かみが増していく、そんな家づくりを行っている。代表を務めるのは中谷和重氏。18歳で大工の道に入ってから35年、これまでに500棟もの家の建築に携わってきた。
大工をする中で「家づくりが既製品の組み合わせ」になってしまっていることに疑問を感じ、これではいけないと、全国にボランタリーチェーン展開するレジェンダリーホームに加盟。ゆっくりとアンティークになるような美しい家づくりを始めた。
土地探しの面でサポートするのは、長男の諒さん。宅地建物取引の資格を取得し、父と共に一生住める家づくりを目指している。RaBaum建築工房は長男のみならず、家族のサポート・運営に特徴があるという。中谷代表が想う「家族で運営する会社の理念」「レジェンダリーホーム」とは一体?そしてRaBaumの今後の展望、未来図とは。

【BIZログ】
今回のテーマは「時間外労働」について。いよいよ本格化する「働き方改革」の大きな柱のひとつである、長時間労働の是正。そもそも働き方改革というのは、安倍総理がかかげる一億総活躍社会を実現するための改革。格差をなくして、成長と分配の好循環を実現すし、多様な働き方を可能にしようというもの。法改正の前と後での違いや、考えられるメリット・デメリットを、解説コメンテーターの荻窪が丁寧に解説!

出演者
【MC】南あずさ
【コメンテーター】荻窪輝明
【マスター】笑福亭純瓶
【常連客】秋葉のぞみ