• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2017年02月17日(金)の記事

田村神社で厄除大祭

甲賀市土山町にある田村神社で、1200年の歴史をもつ恒例の厄除大祭が始まり、境内が賑わいを見せています。平安時代の征夷大将軍、坂上田村麻呂を祀る田村神社では、旅人を襲う鈴鹿峠の鬼神を退治した伝説から、毎年「たむらまつり」と呼ばれる「厄除大祭」を2月17日から3日間開いています。初日も多くの人が朝から神社を訪れ、境内を流れる川に向かって橋の上から自分の年齢の数だけ福豆を落とす「福豆落し」の神事で厄除けを祈っていました。この「厄除大祭」は19日まで行われていて、神社によると、この期間、県内外から例年20万人が参拝に訪れるということです。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

びわ湖放送開局40周年特別企画 近江風土記