• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2018年02月12日(月)の記事

桐生選手が滋賀で陸上教室

陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を記録した彦根市出身の桐生祥秀選手が、陸上教室を開き、小学生を指導しました。去年、100メートルで9秒98の日本新記録を樹立した彦根市出身の桐生選手は、現在、東洋大学の4年生で、卒業後は日本生命に所属することが決まっています。12日、大津市で開かれた陸上教室には県内の小学生約80人が参加し、日本最速の走りを間近で見たり、速く走るためのコツを教わったりしていました。こうした教室は、陸上競技の普及のため、大学に入学した時期から続けている取り組みだということです。桐生選手は、社会人として競技に取り組むことについて、「しっかりと結果を残して人間としても成長できるように頑張りたい」と意気込みました。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!