• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2019年12月02日(月)の記事

新市民体育センター 工事費増額予算案提出

彦根市は今年9月、工事の入札が不調に終わった「新・市民体育センター」について、建設工事費をおよそ13億円増額する関連の補正予算案を2日市議会に提出しました。彦根市が新築移転を計画する体育館などの施設、新・市民体育センターについて今年9月、建設工事の入札に2者が参加しましたが、いずれも予定価格を超えたため不調に終わりました。これを受け彦根市は入札に参加した業者に聞き取りなどを行った結果、建設工事費を13億1000万円増額して82億2000万円とすることにし関連の補正予算案を2日市議会に提出しました。一方で、建設工事費に含まれない外構工事費は6000万円削減するなどして、全体事業費の抑制に努めたいとしています。彦根市は、議会に認められれば、すぐに入札の公告に移りたいとしていますが、現時点で供用開始は、8カ月遅れの2022年12月となる見込みです。新・市民体育センターは、2024年に滋賀県で開かれる国民スポーツ大会でも使用されることになっていて、2023年にはプレ大会も控えていることから彦根市にとっては今議会でまず「補正予算案が通るかどうか」綱渡りが続くことになります。 

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!