• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2020年03月25日(水)の記事

近江鉄道は存続へ―

赤字が続く近江鉄道の在り方を協議する法定協議会は県と沿線自治体が財政支援して鉄道を存続させることで合意しました。近江鉄道のあり方を決める法定協議会は、知事と沿線の5市5町の首長、それに、公共交通の事業者や関係団体などで構成されています。25日の協議会では、沿線住民2800人以上のアンケート結果などから、近江鉄道が、通院や通学の足としてまた、自家用車を利用できない場合の交通手段として必要されていることなどが確認されました。その上で近江鉄道を廃止した場合、代わりとなる対策をうっても少なくとも19億円余りの費用が掛かり、鉄道を存続させた場合よりも多くの財源支出があるという試算も報告されました。これらの結果を踏まえて協議会としては近江鉄道は引き続き必要と判断し、県と沿線自治体が財政負担をすることで存続させることが合意されました。法定協議会では、半年後を目途に、鉄道の運営形態や各自治体の財政負担割合などを決める方針です。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!