男と女のミステリー時代劇 #3

2018年03月07日(水) 12時00分〜12時55分

第三話「万引き」

番組内容

侍の小森沢太郎(中尾明慶)と妻・れん(逢沢りな)は、裕福ではなかったが仲睦まじく暮らしていた。ある日、れんは小間物屋「もみじ屋」に女中のたづ(秋本奈緒美)をお供に買い物に出向く。買い物を終え屋敷へ帰ろうとすると、町中でもみじ屋の清吉(ゆかわたかし)に呼び止められる。
番組内容
もみじ屋へ戻ると、れんの着物の袂に高価なかんざしが入っていた。万引きだと騒ぎ出す店員たちに、れんは身に覚えがないと主張し、屋敷へ帰る。しかしもみじ屋は話を大きく膨らませ、悪い噂を広げていた。その噂が上役の耳に届き、沢太郎は役目を外され閑職に追いやられてしまう。そのうえ借りていた屋敷からも追い出されることに。
番組内容
責任を感じたれんは自害しようとするが、沢太郎はれんの潔白を信じ疑いを晴らすと約束し、れんの自害を止める。世間体のため仕方なくれんと離縁した沢太郎は、れんの屈辱を晴らすため、万引き騒動が仕組まれたものではないとか調べ始める。

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!