• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2017年02月17日(金)の記事

酒気帯び運転の車にはねられ男性死亡

17日朝早く、彦根市の県道で、54歳の男性が車にはねられ、死亡する事故がありました。警察は、酒気帯び運転などの疑いで運転していた62歳の男を現行犯逮捕されました。酒気帯び運転などの疑いで現行犯逮捕されたのは、多賀町木曽のアルバイト作業員、伊藤勝康容疑者(62)です。警察によりますと、伊藤容疑者は、17日午前6時半ごろ、彦根市高宮町の県道で、軽自動車を運転中、横断歩道を渡っていた歩行者をはねる事故を起こしました。この事故で、横断歩道を渡っていた彦根市の会社員、金子俊春さん(54)が、病院に運ばれましたが、約1時間半後に死亡しました。通報を受け、駆け付けた警察官が、伊藤容疑者の呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。警察の調べに対し、伊藤容疑者は、「酒を飲んだのは間違いない」と容疑を認めているということです。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

びわ湖放送開局40周年特別企画 近江風土記