• home
  • 最新ニュース

天気予報

交通取締り情報

ニュース
現在時刻:2019年08月20日(火)22時02分

日野町で一日ふれあい牧場

2019年08月20日(火)│カテゴリ : 地域

夏休み中の子どもたちに、畜産について興味を持ってもらおうと、日野町では、親子を対象にした「一日ふれあい牧場」が開かれ、子どもたちが、子牛へのミルクやりなどに挑戦しました。催しには、午前の部に11組の親子が参加しました。日野町にある県の畜産技術振興センターには、乳用牛のホルスタイン54頭が飼育されていて、約800キロもある牛を間近で見た子どもたちは、「大きい」「おっぱいが4つもある」と驚いた表情で、搾乳の様子などを興味深げに見ていました。また、生後3ヵ月までの子牛にミルクをあげる体験も行われました。このあとは、バターづくりにも挑戦。生クリームをペットボトルに入れてしばらく振り続けると、液体と固形に分かれ、バターが完成。参加者らは、楽しみながら牛や乳製品について学んでいました。

チャイルドシート着用呼びかけ

2019年08月20日(火)│カテゴリ : 社会

お盆の先週、大津市の湖西道路や西大津バイパスでは、交通死亡事故が相次ぎました。このため県警では20日、緊急の啓発活動を行い、ドライバーらに交通ルールの順守を呼びかけました。大津市の湖西道路に隣接する道の駅「妹子の郷」では県警本部と大津北警察署、大津警察署が合同で緊急の啓発活動を行いました。県警によりますと、大津市では、8月12日(月)から18日(日)までの1週間に、3件の死亡事故が相次ぎました。このうち、今月16日には、湖西道路で、車3台が絡む玉突き事故があり、1歳の女の子が死亡したほか、6人が重軽傷を負いました。亡くなった女の子はチャイルドシートを着用していなかったということです。このため、啓発では、チャイルドシートの着用の徹底や、近年、社会問題となっているあおり運転の禁止などが呼びかけられました。なおこの日も、湖西道路では、午前9時半ごろトレーラーと普通乗用車が衝突する事故があり、事故処理のため、京都向きの皇子山ランプから藤尾ランプの間が、約7時間半の通行止めとなりました。

護国神社で戦没者追悼慰霊祭

2019年08月20日(火)│カテゴリ : 地域

戊辰戦争から太平洋戦争にかけて命を落とした滋賀県出身の戦没者の霊が祀られている彦根市の護国神社では、20日、戦没者の冥福と平和を祈る慰霊祭が営まれました。この「戦没者追悼慰霊祭」は毎年、終戦記念日の8月15日に、県遺族会などが開いているものですが、今年は、台風の影響で延期となり、20日に営まれることになりました。神社によると滋賀県出身の戦没者は、3万4750人。この日は、遺族や関係者ら約140人が集まり、平和への祈りが捧げられました。また護国神社では、戦没者を慰霊する約5000個のちょうちんが並べられていて、午後9時半まで明かりが灯されるということです。

上半期・犯罪件数”大幅減少”

2019年08月20日(火)│カテゴリ : 社会

今年1月から6月までの上半期に、県警が把握した犯罪の件数が去年の同じ時期に比べて600件以上、大幅に減少したことが分かりました。県警のまとめによりますと、今年1月から6月までの犯罪認知件数は、3262件でした。これは去年の同じ時期に比べて、640件減っています。犯罪の半数以上を占める自転車泥棒や万引きなどの「窃盗」が約400件減っていて、県警では、地域ボランティアの協力や各地に防犯カメラが設置され、防犯環境の整備が進んだことなどが、減少につながった主な要因としています。ただ、「窃盗」全体の件数は大幅に減少したもののこのうち「空き巣」の被害は45件増えています。警察では、少しの外出でも鍵かけの徹底を呼びかけるほか、今後も、積極的な情報提供を行うことで犯罪を減らしていきたいとしています。

早場米「ハナエチゼン」初出荷

2019年08月20日(火)│カテゴリ : 地域

いよいよ新米の時期です。早場米の産地として知られる高島市今津町では、県内のトップを切って近江米の出荷が20日から始まりました。20日に初出荷されたのは、極早生品種の「ハナエチゼン」です。高島市今津町にあるJAの検査場では20日、各農家から運び込まれた新米の検査が行われました。JAによりますと今年は、梅雨入り以降、日照不足だったものの梅雨明け後は気温も上がり、コメの生育に適した天候が続いたことで、作柄は平年通りということです。20日に検査された1485袋、およそ45トンのハナエチゼンは、すべて最高品質の「一等米」に格付けされました。検査を終えたハナエチゼンは、次々にトラックに積み込まれさっそく県内の量販店へと出荷されました。ハナエチゼンは、早速20日から一部の店舗で店頭に並べられたということです。

自民県連 新会長に武村氏

2019年08月19日(月)│カテゴリ : 政治

先月の参議院議員選挙で敗北した自民党滋賀県連は、新たな会長に、滋賀3区の武村展英衆議院議員の就任を決めました。自民党は、先月の参議院議員選挙で、安倍総理や小泉進次郎議員らが、応援のため、何度も湖国入りしましたが、滋賀県選挙区では、現職が落選しました。議席を守れなかったことを受け、滋賀県連の上野賢一郎会長は、会長職の辞任を表明していて、19日の総務会では、新たな会長に滋賀3区の武村展英衆議院議員の就任が正式に決まりました。武村氏は47歳。衆議院議員3期目で党本部の副幹事長です。なお総務会では、参院選での敗北を受けて、検証委員会を立ち上げることが決められました。

警察官に届けてきた食事処が閉店

2019年08月19日(月)│カテゴリ : 地域

高島警察署に休むことなく「おふくろの味」として親しまれた弁当を届け続けてきた店が閉店することになりました。今津港に併設された喫茶・食事「30番」は365日休みのない警察に対応するため、店の経営者・玉木忍さんらも、正月、そしてお盆も休むことなく弁当を届け続けてきました。しかし、建物の老朽化に伴う建て替えのため、20日で閉店します。高島警察署は藤井紀夫署長から玉木さんに、署長感謝状を贈りました。

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!