• home
  • 最新ニュース

天気予報

交通取締り情報

ニュース
現在時刻:2017年10月18日(水)16時27分

全国魅力度ランキング 滋賀は28位

2017年10月17日(火)│カテゴリ : 経済

今年実施された都道府県別の魅力度アンケートで、滋賀県は28位と初めて20位台にあがりました。この調査は民間のシンクタンク「ブランド総合研究所」が、47都道府県の魅力などについて尋ねたもので、インターネットで約3万人から回答を得ました。それによりますと、北海道が9年連続で1位となり、京都府・東京都と続き、最下位は茨城県でした。滋賀県は、前回の33位から5つあがり28位となりました。滋賀県は、ここ数年30位台や40位台で、20位台に入ったのは初めてです。17日の定例会会見で三日月知事は「あがったことはうれしいと思います。励みにしてこれからも頑張りたいと思います」と感想を述べました。県ではビワイチや琵琶湖博物館のリニューアルなどが魅力アップにつながったのではとしていて、今月29日に東京にオープンする滋賀の情報発信拠点「ここ滋賀」などを通じて、更なる全国への滋賀ブランドの発信に努めていくことにしています。

環境ビジネスメッセの公式バッグ

2017年10月17日(火)│カテゴリ : 社会

18日から始まる「びわ湖環境ビジネスメッセ」の開催20回目を記念した公式エコバッグが完成しました。公式エコバッグはペットボトルをリサイクルして作られています。これまで、メッセの出展企業ごとに来場者に配っていたバッグを公式エコバッグに統一することで、配布物の削減を目指します。現在、エコバッグ事業への賛同は17の企業や団体にとどまっていますが、びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会では、来年以降、賛同する企業や団体を増やすことで「メッセそのものを省エネのイベントにするきっかけにしたい」としています。びわ湖環境ビジネスメッセは18日から20日まで長浜バイオ大学ドームで開催されます。

衆院選の期日前投票者数は1.28倍

2017年10月16日(月)│カテゴリ : 社会

衆議院議員選挙の県内の期日前投票の投票状況によりますと、投票者数は、前回の同じ時期と比べ、1.28倍に増加していることがわかりました。県選挙管理委員会によりますと、今月15日現在の県内の衆院選の期日前投票者数は合わせて2万7926人で、3年前の前回の同じ時期と比べ、6056人、率にして1.28倍に増えていることがわかりました。選挙区別の投票者数では1区、2区、3区では投票者数がいずれも前回を上回っていて、このうち2区と3区では、前回の1.5倍以上と好調な状況です。一方、4区は、0.70倍と今のところ前回を下回っています。期日前投票は、投票日前日の今月21日の土曜日まで受け付けられています。

甲良町長選 岡田町議が出馬断念

2017年10月16日(月)│カテゴリ : 政治

今月24日に告示される甲良町長選挙に立候補を表明していた町議会議員の岡田隆行さん(44)が立候補を断念することを明らかにしました。甲良町議会議員の岡田隆行さんは、先月27日、甲良町長選挙に立候補することを表明していました。びわ湖放送の取材に対し、立候補を断念した理由について岡田さんは「支援者の理解が得られなかった」ことなどをあげています。なお、現職の町議会議員については「任期満了まで務め職責を果たしたい」と話しています。甲良町長選挙には現在、元・甲良町職員の野瀬喜久男(67)さんと甲良町副町長の大橋久和さん(64)の2人が立候補を表明しています。甲良町長選挙は今月24日告示、29日に投開票が行われます。

パラ水泳の木村選手が講演

2017年10月16日(月)│カテゴリ : 地域

パラリンピック・水泳競技のメダリストで、滋賀出身の木村敬一選手が草津市の老上小学校で講演し、児童らに困難を越えて挑戦することの大切さを語りました。現在27歳の木村選手は、2歳の時に視力を失いましたが、小学4年生で始めた水泳で才能が開花。昨年のリオ・パラリンピックの水泳競技では、100メートル自由形など4つの種目で銀2つ、銅2つのメダルを獲得しました。講演で木村選手は、連日のレースで疲れ切り、あきらめかけた自分を奮い立たせてメダルをつかんだリオ大会での経験を紹介し、児童らに、限界に挑むことが大きな自信につながるという思いを伝えました。

<< トップページに戻る

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!