• home
  • ニュース詳細

天気予報

交通取締り情報

ニュース
2019年08月13日(火)の記事

県庁もきょうからお盆休み

滋賀県庁では、省エネなどを推進するため、13日から3日間の夏季集中休暇に入りました。滋賀県では、40年前からこの時期、家族で過ごす時間などにあててもらおうと、職員に対し、有給休暇の取得を促進しています。13日は午前中、約9割の職員が休みを取り、各部署1人から2人の体制で公務にあたりました。毎年、この期間中は、照明も必要な所にしかつけず、当番の職員は、扇風機で暑さをしのいでいましたが、近年の猛暑を受けて、去年からエアコンの使用が可能となりました。それでもこの3日間、照明や公用車を使用しないことで、約25万円の経費削減につながるとしています。ただ、今年は、緊急出勤となってしまった部署があります。防災危機管理局です。もともと13日は、3人の出勤予定だったところ、台風10号の接近を受け、災害対応として約10人が出勤。情報収集や資料作成などにあたりました。県庁のお盆休みは15日までの3日間の予定ですが、台風対応に伴い出勤者は増える予定です。

<< 最新ニュース一覧

<< トップページに戻る

BBC NEWS 写真求む!

びわ湖公式チャンネル【YouTube】番組動画配信中!